食べる順番ダイエット


低炭水化物ダイエットと併用するとさらに効果的です。

とても簡単で今すぐにでも始められて効果が出るのがこの食べる順番ダイエットです。

その名の通り食事の際に食べる順番を意識するだけなので、簡単に続けることができるはずです。

食べる順番ダイエットで嬉しいところは食べる物自体は今まで通りで問題ありません。

 

食べる順番は

食物繊維(サラダ)→汁物(味噌汁・スープ)→タンパク質(肉・魚)→炭水化物(ご飯・パン)

の順番で食事は順番を守り一品ごとに完食していくことです。
そして、ポイントは最初に食物繊維を摂る、ということ。

食物繊維を最初にとることで急激な血糖値の上昇を抑えることができる
のですが、

これは血糖値が急上昇すると同時に、

すい臓からその血糖値を低く抑えようとするインスリンが大量に分泌されます。

そのため以下のようなことが起こります。

 

・脂肪をためやすくなる

・食欲が増して食べ過ぎるてしまう

 

これを防ぐために最初に食物繊維をとる必要があります。

また、最初に食物繊維でお腹を満たし、最後に炭水化物を持っていくことで、

 

・食べる量が減る

・炭水化物の摂取量が適量になる

 

という効果も期待できます。

 


食べる順番変えるだけダイエット―お医者さんがすすめる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>